雑談

  • 2011/05/24(火) 18:12:54

※雑談です

【アダルトのお仕事のこと】
アダルトボイスの活動をしていると、本当に色々なジャンル(?)があるんだなーと感心します。
生田自身、今までアダルト分野に詳しいと思ってたんですけど(それもどうなんだ・笑)、ご依頼によって新しい知識を身につけています(笑)
知らないワードが出てくるとググって知識収集…
私はアダルト分野に抵抗が無いので(もともとアダルトゲームとかもプレイしてましたし)、新しく知るジャンルを見ると感心しきりですね。
「へーっ、こんなのがあるんだー」「こんな用語があるんだーっ」
と。
ともあれ、拙い演技しかできない生田なんかにご依頼をくれる依頼者の方々には本当に感謝しています。もっと上手くなりたい…!どうすればいいんでしょうか(笑)

【収録の事】
生田は夜収録することが多いです。…マンション内に響き渡ってないといいんですが、防音は割としっかりしてるから大丈夫かなーと(笑)
で、たまに明るいうちに収録えをしようとすると…
一番悩ましいのは飛行機の音でしょうか。結構響くんです。
あと、たまーにカラスが鳴いてたり…しかもいつ鳴きやむのかわからないっ…!!
一度収録したものを編集しつつ(細かいノイズを取ったり、いらない空白削ったりしながら)聞くんですが、「カーカー」とかカラスの鳴き声が入ってると泣きたくなります(^-^;)


今回はこのへんで…
たまには雑談記事書くのも楽しいです。

ゲームに出させていただきました!

  • 2011/05/16(月) 00:50:12

ゲームに出させていただきました!

男の娘ソフト様の
男の娘娼婦の館 ブルーエデン

夜魅子(やみこ)役をやらせていただきました!

Hなお店で働く男の娘たちのお話です。
夜魅子ちゃんは、売れっ子男の娘でお客の前ではぶりっ子、素ではサバサバという(生田にとって)魅力的なキャラでした。

お客の前でのかわいいキャラと、主人公の絢(あや)の前でのサバサバ(ちょっと男前だったり)のふり幅が結構大きくて、演じるのが大変だったけど楽しかったです!
でも力量が足りなくて、「ここはこんな感じに演じたいのに上手くいかないなぁ〜〜録り直し!」と色々苦労しました。演技について色々考えさせられました!